毛穴のたるみ・開きの対処法

正しい保湿方法

 

毛穴のたるみ・開きの正しい対処法として、
「保湿ケア」は欠かすことができません。

 

保湿ケアは、1年を通して必要です。
それを怠ると、様々な肌トラブルを引き起こすことになります。

 

毛穴のたるみ・開きは、乾燥することで起きます。
乾燥すると肌がたるむのは、誰もが知るところです。

 

角質層には、天然保湿因子と角質細胞間脂質があります。

 

気候条件や加齢、間違ったケアなどで肌が乾燥すると、
角質細胞がはがれやすくなります。

 

肌の表面が乾燥すると、毛穴の開きが目立つようになり、
皮脂の分泌量が増えてしまいます。

 

そうなると真皮の水分不足により、
皮膚がたるんで毛穴が目立つことになります。

 

その他、皮脂の分泌量が増えてしまうので、
にきび等肌トラブルの原因になってしまうのです。

 

正しい洗顔方法

 

乾燥による毛穴のたるみ・開きの対処法としては、
「正しい洗顔方法の実践」もとても大事です。

 

クレンジングや洗顔料、石鹸などでゴシゴシと洗ってはいけません。
小さな円を描くように、優しく洗うことが大事です。

 

洗顔料や石鹸は、十分に泡立てて包み込むように洗います。

 

そして洗顔後はいちはやく保湿します。
保湿する時は、化粧水、美容液、乳液、クリームの順を守ることが大事です。

 

単独ケアでは十分な効果は得られないので、
しっかり保湿することが重要です。